すきやき いくち げんさん最高

一人すき焼きのお客様がお一人。
売木産松茸と山のきのこすき焼き。
すき焼き

きのこの季節なのに
たったお一人のお客様で
こんなヒマぶっこいてていいのかという不安はさておき
たまには味見も兼ねて・・・我が家の晩御飯もすき焼きに。

松茸はやっぱり香りがあっておいしい。
意外にも「最高!」だったのは
すき焼きで食べる 「いくち」でした。

話すとちょっと長いのですが
数年前 毎日のようにささゆり荘のお風呂に入りに来てくれた
‘げんさん‘という気のいいおじさんがいて
「いくちはすき焼きが最高よ!」
と言っておりました。
げんさんはある日突然なくなってしまい、
それから私たちは、すき焼きにいくちをいれることなく過ごしていたのですが

この日すき焼きの準備をしていたら、たまたまそこにあったいくちが目に入り、
げんさんのあの一言を思い出したのでした。

写真の、松茸の横にある、赤黒っぽい色のきのこが「いくち」。
山に生えているときは黄色ですが、
茹でるとこういう色になります。

それが 鍋に入れると、
色が、まるで「牛肉?」

食べてみると 歯ごたえがちゅるちゅるしゃきしゃき
珍しくて 生卵と絡み合って、
おいしい!げんさん最高!

ふだんおろし和えにしたりお味噌汁の具に入れることがほとんどの「いくち」
また、巨大化した「いくち」はちょっとたべにくいときもありますが、
このすき焼きなら、大きいのでもいっぱい食べれました。
キノコ好きではない子供も、これ美味しいと言って食べていました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示