アカバチの巣をとれ~!

「テニスコートのところに、小さいアカバチ(黄色スズメバチ)の巣があるから、ちょっと捕ろう。」

管理人(F)がそういうから、
料理長と二人で捕りに行った。

実際見えていたところが小さかっただけで、
こんなに大きな巣だった。

親蜂がワンワンでてきて、
アースジェットじゃどうしようもないから、
最終的には火で焼いたりして、
悪戦苦闘。


中はこんな風に段々になっています。
ピンセットで、ハチノコと親を抜く作業。
今回はアカバチなので、大きくて、抜きやすい。

DSCN5431.jpg

抜きやすいのはいいけれど、
大きいと、見た目が気持ち悪く、
食べるなんて・・・とおもってしまう。
↓ これは炒る前の状態。
DSCN5434.jpg

でも管理人Fは、
「うん、ローヤルゼリー!おいしい」
と生のまま幼虫をつまんで食べていた・・・のには驚いた。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

秋ですね~ 
毎年我が家にも「スズメバチ」が巣をかけるんですが、今年は幸い来なかったです。

この蜂の子煮つけて酒の肴にするとあまり酔わないですよ。

冨士夫さ、おそるべし

生は、無理!生やなくても無理!虫無理。
我が家冷凍庫にも、何か蜂らしきものが、冷凍されてるけども。。。捨てるに捨てれないというか、、、捨てていいものかどうか、、維持しております。蜂を食う人(ーー;)蜂じゃなくてもよくね?

KUNOsan he

あるあるうちの冷凍庫にも。
去年のキノコも、みょうがも。動物の肉も!
どうするの~と思いながら、とりあえずあった場所にしまってしまう・・・

私はハチノコ 抵抗なく食べられるんですが、
アカバチ、さらにアカバチの親となると大きいので、
あまりたべたくないな~と思ってしまいました。

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示