スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と子再開

7/26 全国的にも異常な暑さ。
涼しいはずの売木も朝から暑かったです。

そんな暑さのなか、
焼き肉の鉄板を洗おうと外の水場へ。
デッキブラシはどこだ?
倉庫の中をゴソゴソ。

ミャーミャー可愛いけど激しい動物の声がする。
どうも倉庫の中らしい。

倉庫の一番上の段ボールの中に、
小さな子猫発見。

倉庫の中、しかも上の方はすでに熱がこもり、
このままでは死んでしまう。
とりあえず少しの間、私たちで面倒を見ることに。


ミルクを与えてみても上手に飲めない。
子猫は母の乳が恋しいようすで、かわいそう。
DSCN5126.jpg

夕方過ぎ、黒い猫が近づいてきて、子猫をくわえていきました。
母猫?
子猫の周りに人がいっぱいいるのに、意を決した感じで近づいてきて、
子猫と黒猫は泣きあい、鼻を近づけてお互いを確認している様子でした。
その様子を見て、「ああお母さんだったんだ」と皆思いました。

母と子再会、よかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

にゃんて素敵な話なの!

まるで、絵本のようなお話ですね(^ ^)ホノボノしました。。。迷子になった先が、優しい方の所でよかたです。うん。ワシも乳飲み子が、いる身として何か気持ちわかるよ。ネコ!!ネコ!本当よかた(=´∀`)人(´∀`=)
なんだか、いい話聞かせてもらた。ちょっと幸せになりました。ありがと☆
ところで、最近忙しかたですか?ブログ更新されてなくて、心配してたとこでしたが、けふ、見れて安心安心。

くのさん

ブログを楽しみにしてくださって、ありがとうございます。
最近忙しいのもあったけど、ネタもなかったんです。
ネタはいっぱい転がってるんだけど、それをネタにするパワーがなかったというか・・、つまり、夏ばて気味でしょう!

子供たちは突然子猫がやってきて、ずーっと付きっ切りで遊んでやったり(子猫かわいそう)していました。
この黒母猫は、実はささゆり荘では悪さばかりするので、動物好きの料理長もこの猫だけにはとても厳しい!のですが、母子再会を見たときは、その母らしさをみて感動したようです。
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。