スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチトリ

クロススメバチ(地蜂)の巣。
この日は二つの蜂の巣を取ってみることになりました。

ハチトリ煙幕を炊いて、蜂の動きを鈍らせてから、慎重に掘り出す。
DSCN0258.jpg
こんな風に段々になっています。
↓ この蜂の巣は、巣の色が白っぽいので「白巣(しろす)」と呼ばれています。
           DSCN2806.jpg
↓ こちらは、「とうじの段」と呼ばれる段で、女王蜂のお部屋があります。
  「とうじの段」の各部屋は、他の段に比べて大きいのが特徴です。

DSCN2803.jpg

この日取れた蜂の巣
これからハチノコをピンセットで抜く作業が始まります。
はちのす

蜂の巣って本当に不思議がいっぱいです。
こんなに正確に、同じ形、同じ大きさに、部屋を作っていくなんて・・・
働き蜂、女王蜂、蜂社会ってすごいな~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

うわ~っ 大収穫ですね。
最近なかなか取れなくて口に入りません。

蜂の子ご飯が美味しいんですよね。

No title

昨日は同志会でもハチノコを抜く作業があり、たくさん巣がみつかったようです。秋色感謝祭が楽しみです。
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。