お隣 阿南町新野のゲンジボタル 人を集める

売木村のお隣、阿南町新野のゲンジボタルが出始めたよ、と聞き、二日連続で見に行ってきました。

阿南町新野の国道151号線沿いの旦開(あさげ)郵便局向かいの418号線を進んで行ったところの川沿いが、有名なポイントです。
↓ これは昼間の写真ですが、ポイントの近くには看板がいくつかあります。
DSCN1976.jpg
この道をまっすぐ行くと、天龍村の秘湯 おきよめの湯があります。
おきよめの湯は、とても静かで泉質優良な温泉。私も、ささゆり荘の次に好きな温泉で、イチオシですよ。


夜になると、この川沿いに、ゲンジホタルがピヨーン ピヨーン と飛んでいるのがみえます。。
7月9日、10日の夜八時から九時頃でしたが、蛍観察の人が結構いました。
マイクロバスも二台来ていました。
辺りは街灯もほとんどなく真っ暗で、ホタルの光が際立ちます。
ゲンジボタルの光は、大きくて、動きが速い!

売木村で見られるホタルの多くは、ヘイケボタルのようです。
おなじホタルなのに、習性が違っているようです。
ヘイケボタルは、ゲンジボタルよりも小さいので、光も小さいです。
ヘイケボタルは、車のハザードをつけると、ハザードに向かって集まってきて、人間にくっついたり、簡単につかまえることができます。
ゲンジボタルは、車のハザードをつけなくても闇の中で光っているのがよくみえます。
高い所に飛んでいて、なかなか近くに来てくれません。

今日一緒に蛍観察に行ったお客様は、「私は、ホタルが家に舞い込んでくるような所に育ったのだけど、自分の子供はホタルを一度も見ることなく大人になった」とおっしゃっていました。
我が子は毎晩ホタルを見に行けて、幸せなことだなと思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示