梅花駅伝うるぎ村チーム出場。ささゆり荘けいこ 若旦那も力走。

第46回 天龍村梅花駅伝
うるぎ村チームは、41年ぶり2回目の出場。

天気は良く、気温も売木ほど寒いことはないのでよかったですが、
風が強く、向かい風の一区二区四区は強風との戦いだったそうです。

↓私、学校のU先生からタスキを受け取り 三区をスタートしたところです。
四区は料理長が待っています。
感動的な、夫婦でのタスキリレーを期待しましたが・・・
タスキ受け渡し直前まで主人の姿がみえず・・・、とにかく渡せてほっとしました。


原精肉店の原さんは、第一区で、良い流れを作ってくれました。
市町村対抗駅伝以来、地道にトレーニングされ、めきめきと力をつけています。
他のメンバーも、どんどん速くなっていて、刺激になっています。
10850223_350093368526647_1104575282158949802_n.jpg
たすきはつながらないかも・・・
と心配していたくらいなのに、結果は116チーム中まさかの61位で、私にとっては好成績。うれしかったです。

応援の方には朝早くから一日、あれこれ気にかけていただき気持ちよく走れました。
ありがとうございました。

http://www.vill-tenryu.jp/baika-kojin140215.pdf
スポンサーサイト

売木村陸上部 入門編

毎週木曜日夜行われている 重見さんのランニング講座に行ってきました。

1月9日 この日は今年初練習でした。
夜六時から 厳しい寒さの中、お正月明けにもかかわらず
10数名の部員が集まりました。

仕事がなかったので・・・
料理長初参加、私や娘も参加しました。



この日は重見さんを先頭に、学校の体育館を30分走り続けました。
単調な運動で嫌だなと思いましたが、
みんなでやれば、あっという間に時間も過ぎ、爽快でした。

世界ランキング4位のランナーと 
一緒に走れるなんて しかもただで(ごめんなさい)
売木の村人になって「よかったなー」と思った瞬間でした。

重見さんは今週末に行われる 宮古島100キロマラソンにむけて出発しました。
「無理をしないように」「なんでもいいから笑顔で無事に帰ってくるように」
と皆から声援を受けていました。

しょうちゃん なぜ・・・

料理長のページ 第二弾
「しょうじさん、こんにちは!また来ました!」
と、リピーターのお客様が来てくれました。

「しょうじさ~ん、これ食べれる?ふきのとうとってきたの」
お客様が、お散歩中にふきのとうをみつけたそうです。
天ぷらにして差し上げました。

「しょーちゃん この煮物 最高!」
80歳を過ぎてもいつも元気で明るいお客様。

お客様から気軽に、嬉しい声をかけていただいて、
元気をもらっています。

しかしどうして 私の名前を知っているのかな(謎)?
妻はフェイスブックをやっているけれど、私はやっていないし、
ブログでも名前を公開するのはこれが初めて(笑)。
最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
フェイスブックページは周辺情報も満載
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示